Friday, January 03, 2014

2014年年始

今年の初詣は栃木県の出流山満願寺に行きました
歴史有るお寺で、山奥にも関わらず、参拝者で混み合っていました
駐車するまでに随分時間が掛かりましたが、本堂の大きさに圧倒されました。
お守りを購入して帰路につきました
http://www.idurusan.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, April 02, 2006

お花見 in 清水公園

Img_6012
昨日は、清水公園の夜桜見物に行ってきました。
わが家の恒例行事で、3年連続3回目になります。初年度は日中に行っていますが。
夜は20時頃着く位に行くと、大体駐車場が空いて来始めるので、夜にしています。
昼間は公園近くの駐車場は無理で、結構手前に車を停めて行くのですが、夜なら公園のすぐ近くの500円で停めれる駐車場に入れるのです。
土曜は曇りだったため、7分咲き位でしたね。夜行くので、懐中電灯を持っていきましたが、公園内は半分くらいはライトで照らされているので、下に降りないなら、懐中電灯はいりませんでした。
さて桜。しだれ桜がとても綺麗で気に入ってしばらく佇んでいました。その後はジャガバターだとか、焼きそばだとかトウモロコシ、唐揚げさんとだらだらと食べながら桜見物。もう座って飲むというわけでは無いので、1.5時間位で引き上げてきました。
いい桜でしたが、次回は昼間見に来たい気もしています。来年は無理かもしれないけど、再来年位にはなんとか。

|

Monday, September 19, 2005

日光東照宮への旅

06_mizary
連休の勢いで、休んでいれば良いのに日光東照宮に行ってきました。
入場券は1,300円もするし、よさこいソーラン祭りで騒がしいしで、興ざめでした。
とにかく、”やかましい”。
踊るなら、日光駅前でやってくれ!感じでした。やかましくてやかましくて、もう本当に不快でした。
この場所は、徳川家康の墓場であり、まあそれなりに静かにしておいてほしい場所だったんですがね。
まあイベントだからしゃーないか。
ところで、有名な、左甚五郎の眠り猫と、「見ざる言わざる聞かざる」の彫り物を見てきました。
小さいながらも結構な彫り物ですね。周りの観光客の中から、小さい声で、「ちっちゃ!しょぼっ!」っていう女の人の間抜けな一言が印象に残りました。たしかにそうなんだけどね。
東照宮の本殿では、坊主の講釈を聴く機会に恵まれ、じっくりと説明を聞いてきました。
鳴龍の建物での拍子木での音響効果は何かこう不思議な反響音を聞く事が出来ます。
一聴の価値有りです。

|

諏訪大社で御柱を見学

04_onbashira
帰り道、諏訪大社に寄って、お参りをしつつ、御柱を見てきました。
結構でかいんだよね、柱が。これに乗って、崖を下るんだから、怖いよ。

そのあと、諏訪湖を見ながらお昼ご飯と思っていたけど、もう信州そばには飽き飽きしていたので、
思わず、ステーキセットを食べてしまった。諏訪湖もいい感じの湖だね、ステーキを食べながら見ている分には。

|

美ヶ原高原への旅

03_utsukushi
美ヶ原高原へ行ってきました。
暑い下界の気温が嘘のように涼しい所で、1,900m位一気に上りました、ビーナスラインを一気に。車もウオンウオン唸っていました。
かなり奇麗で、眺めの良い所です。残暑厳しい今こそ行くと良いですね。もう少しすると寒くなりますよ、紅葉ともに。
ここの名物である、こけももソフトクリームを頂きました。
歩き疲れた後のアイス、うん、美味い。


|

開智学校への旅

02_kaichi
旧開智学校は同市中央の女鳥羽川沿いに1873(明治6)年に開校。
まだ改修オープンしたばかりで奇麗でした。明治の頃の学校設立の熱い思いが伝わりました。
長野はかなり教育熱心だったそうで、600もの寺子屋が有ったそうです。
中は和洋折衷のなかなかの建物。写真を撮っていて楽しい学校です。
となりの現在の開智学校では翌日に控えた運動会の練習中。暑い中、教諭の怒号が飛びつつ、組体操の練習をしていました。

yomaturi
その日の宿は、浅間温泉 夜まつり長者でした。
良い宿です。着いたら小さい焼きおにぎりとお茶でお出迎え。面白いよね。
温泉は最上階で、眺めが最高。16時頃のまだ明るいうちに入ったので、遠くの山々から、温泉街まで見渡せました。多分、あっちからも丸見えだろうけどさ。
温泉の後は、お料理。美味かったよ、ご飯もそばも、ウニも、鍋も、釜飯も。そうそう、お食事は、ちょっとした個室で食べる事が出来て、なんとなく落ち着きます。朝食も。
卓球台も有りました。
部屋はまあまあ、冷蔵庫に何も入れれなかったのが、残念。
じゃらんで取ったんで、結構安く泊まれました。

|

松本城への旅

01_matsumoto_castle
松本城に行ってきました。
石川康長が、文禄末から慶長の初めに築造した五層六階の天守で、現存する最古の天守閣だそうです。
昭和の初め頃、天守閣が傾いていて、昭和30年頃、大修理をしたそうです。
ちょうど、行った日は月見の宴の準備中で、なんとなく落ち着かない様子でした。
天守閣はかなりの急勾配で、上るのは若いうちに行った方が良いと思います。、
お年寄りはかなり大変そうでした。
内部は博物館になっていて、貴重な資料がいっぱいです。
写真に撮っても様になり、格好の良いお城です。
すぐ近くのそば屋はうまかったけど、高かった。観光地価格ですね。

|

Sunday, August 21, 2005

関越道の復旧状況はまだまだ

先日帰省した時は、東北道経由で新潟入りしたので気が付かなかったし、GWには帰省しなかったんで分からなかったのですが、Uターンで新潟から千葉まで帰るときに、関越道で帰ってきました。
状況は目を覆いたくなるような惨状がまだまだ広がっています。
関越小千谷インターあたりから、「震災復旧中」の看板が沢山になってきます。
まさか!?と思った次の瞬間、道路が荒れ始めて、でこぼこ道。時速140km走行していたので慌てて速度を落としてしまう位に荒れています。
高速道路の復旧はとっくに終わっており、奇麗な道路になっていると思い込んでいた私は愕然としましたよ。

かつての田中角栄元総理が引いた関越道が、こんな状態で放置されているとは!!!
おそらく角栄さんが生きていれば、現役であれば、こんな後回しにされて、放置されるような事は無かったはず。
思い起こせば、昨年の洪水や、震災、そして高速道路の惨状。
20年から30年前に角サンが持ってきた公共事業。出来た時は良かっただろう、ダムも最新式、道路も、体育館も。ただその後が続かなかった。偉大な政治家が作ってくれたモノを、作りっぱなしで、メンテも出来ないままここまで来て、30年目の悲劇が起こっているような気がする。ダムだって砂が溜まるだろうし。
という事は、例えば公共事業王国と言われる、北海道や島根県を始めとして、ちょっと大きな台風が来ただけで、決壊してしまう堤防やダムが増えてくる頃かもしれない。
大幅な見直しが必要な時期になっているのだろう。

|

Sunday, May 08, 2005

甲斐 武田神社への参拝

甲斐 武田神社へのお参りに行きました。
takeda_1
本殿はこのようにかなり厳かでした。
takeda_2
当日は、雨の予報だったものの、快晴の一歩手前くらいの晴れ曇りの模様で、快適な観光が楽しめました。武田神社は私の交通安全のお守りを毎年頂いている神社で、もうかれこれ10年になります。普段は入らない宝物殿にも入ってみました。
takeda_3
「御旗盾無し御照覧あれ」で有名な”御旗”の展示がされていました。今だけですよ、皆さんも見に行ってはいかがでしょうか?

|

甲府富士屋ホテル

甲府富士屋ホテルにて一泊しました。学生時代から一度は宿泊してみたいと考えたし、結婚式を挙げるならこのホテルとも考えていたホテル。もう既に結婚もしたので、普通に泊まってみました。
駐車場はめちゃくちゃ広いので、ゆっくり行っても余裕あります。
設備は甲府で一番のホテルらしく、奇麗で清潔、フロントの対応も、職員の対応もgoodでした。
食事は選択できるのですが、今回は和食会席コース。1時間半もかけてゆっくりといただきました。夕焼けから夜景にかわる景色を眺めながらの時間はあっという間でした。
お風呂は3つ。露天がそのうち1つ。男性用はものすごく空いていて、10人いないくらいで、のんびりと入れました。GWで混んでいるとフロントは言っていたのに、拍子抜けしました。
朝食はバイキングを選択。グレープジュースが有ったのには土地柄を感じました。
じゃらんから申し込んだとはいえ、あの値段でこのサービスは大満足でした。甲府での定宿に決定だね。

|